」カテゴリーアーカイブ

旅のカバン2018

旅好きなのでバッグには一定のこだわりがあり、ここに最新版をまとめています。
旅先では徒歩による移動時間が格段に増えます。
バスや電車はどうしても旅行者にはハードルが高く、頼りになるのは自らの足になるからです。
この時、重すぎるカバンは足枷となり、疲労が蓄積して自由が制限されます。
続きを読む

韓国の伝統医学

最近、治療以外の時間で調べていることがあって、ここを中々更新できずにいます。
今日は時間ができたので、お隣の韓国の伝統医学について少し書いてみます。

続きを読む

文殊菩薩治療センター(カトマンズ ネパール)

Manjushree旅先で訪問した鍼灸院を紹介します。カトマンズ郊外にある鍼灸治療院「Manjushree Acupuncture Treatment Center」です。
日本で鍼灸学校を卒業したネパール人が運営していて、3名の女性スタッフが治療に当たっています。
治療は中医学を基本に添えながら、日本独自の細いハリを使ったやさしい刺激で行なっています。 続きを読む

旅したハリ

予定していたイベントで出張治療してきました。
ここは昭和5年に建築された医院で、平成10年頃に閉院、その後は有志のボランティアが維持してきました。
old clinic inner old item
縁側や渡り廊下がある室内に当時流行していた洋風建築をアレンジし、室外には立派な日本庭園も備えているもので、民間が維持している文化財としては出色とも言えるものでした。
続きを読む

世界の郵便事情

ここは個人的な備忘録としても利用していますので、海外の輸送方法についても書き残してみます。

海外渡航では現地の知人に大変お世話になることが多く、帰国後も手紙やクリスマスのプレゼントなどを贈ることがあります。

調べてみると色々とあるようですが、私は日本郵便の次のようなサービスを利用しています。

続きを読む

台湾の中医師

台湾では鍼灸は中医師という東洋医学を行なう医師が行なっていました。
中医師は大学の医学部で7年間学び、国家試験に合格しなければならず、内科や外科などと同様に中医学科として制度化されていました。
日本では一般の医師が鍼灸と漢方と両方、鍼灸師が鍼のみ、薬剤師が漢方のみを行なっていますが、台湾でこの中医師が鍼灸、漢方を使って治療を行なっています。
続きを読む