ストレッチで股関節を痛めた

20代の女性が来室されました。

数日前にストレッチを根を詰めてやった所、左股関節を痛めてしまったとのことです。
その後、お風呂に入ったり、ストレッチで伸ばそうとしたのですが、筋肉が硬くなり痛くて伸ばせないとのことでした。

触診してみると熱感はなく、筋肉がすごく固まっていました。
固まっていない方に動かしながらハリで緩めていくと、痛みも取れて元のように動かせるようになりました。
こういうのはその場で治療できるので、喜ばれるし、治療者冥利につきます。

このような場合は、ストレッチでは中々戻せません。
自分でやる場合は、痛くない方向に動かしたりしながら少しずつ緩めると時間はかかっても元に戻ります。
あとは人の持つミラーニューロンを利用したものとして、次のような方法があります。
まず自分の右手を目の前に掲げ、「右手と左股関節がつながったと」意識します。
そして右手を全力で数秒間にぎり、一気に緩めるのです。
うまくいけば、股関節の緊張も緩んでいます。
これは不思議ですが、結構効果があります。
鍼灸院だとすぐに治りますが、来れない時はダメもとでやってみるといいかもしれません。