鍼灸研修ツアー

snow鍼灸師の知人が治療室を見学がてら旅行に来たので、かねてから温めていたプライベート・ツアーの形にしてみました。

1.我が家で暮らすように滞在する
stay ハリカフェ後の賄い
まず宿泊先は地元の滞在型コッテージです。
ここはキッチンや洗濯機が備え付けの2LDKの一軒家を丸ごと借しだして、我が家で暮らすようにステイできるというユニークな施設です。
初日はここで地元食材を使ったオードブルを取り寄せて歓談しました。

2.体験して学ぶ鍼灸
bed.summer2 DSCN1965 medical liquer
二日目はうちの治療室を訪問しました。
レジメを元に私が行なっている診断・治療法の説明、レクチャーを行ないました。
レジメはこのようなもので盛りだくさんの内容となっています。
その後は、実際の治療体験です。
ベッドで日頃行なっている治療を体験してもらいました。私が使う棒状の治療道具は鍼灸師にとっても珍しいようで、興味津々でした。
治療後は、患者さんにお勧めしている疲労回復と滋養強壮に適した漢方薬酒を飲んでホッコリしていただきました。

3.白銀の森の町ならではの体験
1805855045_171 ドイツケーキ
三日目は地元のNPO団体が行なっている、森林ツアーと精油製作を体験しました。
白い絨毯に覆われた森の中をカンジキで探検し、採取してきた森の一部で精油を作るので、思い出深いものです。
午後からは連日の疲れを取るために、地元の図書館で本を借り(町外者もカードを作って貸し出してくれます)、カフェでのんびり読書三昧でした。

4.思い出を胸に日常への帰還
四日目は名残惜しくも、町を去る日です。
知人はすっかり町が気に入り、もう少し長めに滞在すればよかった、と後悔を滲ませていました。
馴染みのない体験と、急がず、ゆったり過ごす時間に癒されたようで、良かったです。

うちの町ではこのような体験が気軽にできますので、都会の喧騒に疲れた折には、気軽に立ち寄ってみて下さい。
人懐っこい町の人々と、自然に囲まれてゆったり流れる時間が、疲れた体をやさしく癒してくれると思います。