ミニマリストの乗り物

photo.sav125-4
近距離でしか使えませんが、移動に際しては場所をとらずに便利な乗り物として51cc-124ccの原付がおススメです。
入手コスト、保有コスト共に低い上に、燃費が良く(45kg/Lくらい)でタンク容量が6Lなので250kmくらいの走行が可能、速度制限が一般車両と同じなので警察のお得意様にならなくて済むからです。

まず入手にあたっては、新車で20-25万前後、中古だとショップの整備車両だと10-15万くらい、オークションで良品にあたれば5-10万くらいが相場になります。
車種についてはここの「スクーター比較」が参考になります。
売買の際に必要煮になるのが「廃車証明書」と「譲渡証明書」(2つセットになっていることもあります)で、これを車体とは別に譲り受けることになります。
この書類と印鑑を持って役所に行き、「軽自動車税申告書並びに標識交付申請書」を申請するとナンバープレートの交付を受けることができます。
そして自賠責保険(3400-7200円)をネットやコンビニなどで申し込みすれば乗ることが可能になります。

なお、使用しなくなって廃車する時には、廃車申告書とナンバープレート、印鑑を持って役所で手続きします。
バイクの輸送などは専門業者を利用すれば簡単に行えます。