ドイツからの便り

DSCN1645

先日お世話になったドイツの家族からの便りが届きました。
家族の写真と町のガイドブック、それに町の名前が入った帽子と栞です。

この町はフランクフルトから電車で40分くらいの所にあるベッドタウンです。
こじんまりとしているけど、きれいに整備されている美しい町でした。
小さなスタイリッシュな小物のお店、CAFE、映画館があって、
町の中心部の教会からは夕方になると鐘が鳴り響きます。

DSCN1191

写真で見る子供達もすっかり大きくなって見違えるほどです。
一緒にプラムを食べたこと、理解しやすいようにゆったりとした英語で喋ってくれたことが懐かしく思い出されました。