英雄たちの凱旋

パレード
郷土の英雄による凱旋パレードがありました。
小さな町が朝から何となくソワソワと浮き足立っていて、昼過ぎにはいつもはまばらな歩道に見たこともないほどの人だかりができました。
その数は町民のざっと1.5倍ほど。

間もなく自衛隊の楽団と警察に率いられ、テレビ画面で見た英雄たちがオープンカーに乗って現れました。
驚いたのはその距離の近さで、手を伸ばせば届くほどの所を通っていきました。
そしてリラックスした笑顔がとてもよく、気軽に手を振ったり、知った顔を見つけて指差したり、とてもくつろいでいることが伺えました。
hero

私には何もかも初めての経験で、こういう距離感の近さは小さな町ならではの醍醐味だなあとちょっと感動しました。
2つのメダルと新婚の奥さんを携えたはじけるような笑顔には、幸せのお裾分けをいただいた気がします。