ドイツの鍼灸院

ドイツの鍼灸院に行ってきました。
ハンブルク駅
場所は中央駅から地下鉄を使って30分くらいの所にあります。

鍼灸院の入居する建物は市の運営する医療エリア内にあり、そこは外来を中心とした病院、リハビリ病棟などが並んでいる中の一角、自然療法が集まった建物の中にありました。
建物内部
ドイツには自然療法師という日本で言う鍼灸師のような自然療法を行う国家資格があり、そこではその資格者たちが薬草、マッサージ、心理療法などを行なっていました。
私がお邪魔したのはその中で唯一日本人として活躍するOriko先生の鍼灸院です。
oriko
先生は合格率20%未満という難関の自然療法師の資格を取り、日本式の鍼灸治療を行っていました。
患者さんはドイツ人と日本人駐在員などが来院し、妊婦さん向けのお灸講座を主催するなど現地で積極的に活躍されていました。
癒し系のやさしい人柄は居心地のいい部屋とマッチしていて、時間を忘れて話し込んでしまいました。
oriko先生の治療室
中央駅からの立地がよく、やさしい治療をしてくれる先生ですので、ドイツに行かれた折はぜひここで旅の疲れを癒してみて下さい。