お灸女子

お灸

治療に見えられた患者さんから「自宅でお灸をしているので、ツボの場所などを教えて欲しい」と頼まれました。
2年くらい前にNHKで「お灸女子」というタイトルで特集され、お灸メーカーも銀座にショールームを構えるなど現在は静かなブームになっているようです。

私が治療室で使っているツボは、体に浮き上がってくるものを選んでいるので、いわゆるオーダーメイドなものですが、固定されたツボというのもあります。
今回は初めての方向けに体調を整えてくれる3種類のツボを選んで紹介しました。

tubo

  1. 曲池(きょくち)
    肘の所にあるツボです。手のひらを上にして、肘を曲げると、肘の内側に横じわができますが、その横じわの線上で、親指側の先端にあります。腕の疲れがスーっと取れて老廃物の排出も促してくれます。
  2. 足三里
    膝下のすねの外側にあります。探し方は、膝を手で囲うように持った時に中指の先があたる所です。足の疲れや胃の不調に効果があり、昔から養生のツボとして伝わっている有名なものです。
  3. 三陰交内
    くるぶしの上を骨に沿って指4本くらい上がったところにあります。生殖器に関係あるとされていて女性疾患全般に効果があります。

もう少し詳しく知りたい方は鍼灸室でたずねてみて下さい。次のような本も参考になると思います。

お灸は体の中の滞りを解消して流れを良くするのにお手軽な方法ですので、日々の養生にぜひ取り入れてみてください。